頭痛の原因は?

症例メモ comments(0) - 高柳@身体分析家
現在頭痛罹患数はどのくらいいると思いますか?
いろいろな資料はありますが、正確な数字は出ていないのが現状らしいです。3000万人とも5000万人とも言われています。
その中で、良く聞くのが、偏頭痛ですね(病院では片頭痛に統一されています)、女性に多く、閉経までとされていますが、実際はどうなのでしょう。
もう一つが緊張型頭痛ですね、肩こりなどの筋肉の緊張によるものと言われています。

偏頭痛の原因は、血管の過度の収縮や拡張とされていますが、根本は不明なのです。
緊張型頭痛の原因は、筋肉の緊張(コリなど)により、やはり血管の収縮や拡張が・・・
と言われていますが、ならば、肩こりの人が全員頭痛もちじゃないとおかしくありませんか?
もちろん、肩こりから頭痛になる方もいらっしゃることは事実です。ですが、緊張型の原因がすべて筋肉のせいというわけではないと私は思っています。

逆の言い方をすれば・・・緊張型頭痛の人は肩も凝っている。といえます。
この場合、肩こりを治しても、頭痛改善には繋がりません。

身体のどこに歪みがあるのか、それを読み解くことが解決への糸口です。
例えば、当院にお越しいただいた方の原因を少しあげると・・・

〇 足首の捻挫癖による平行バランスの欠如
〇 おなか周りの不調による前後バランスの欠如
〇 過度な捻り運動による腰の捻れバランスの欠如

などがありました。これはごく一部ですが、
こんなことが頭痛の原因になっていたなんて、ご本人たちも信じられないようでしたが、それらの症状が消えるといつのまにか頭痛がなくなっていると気づいて頂けました。

このようないろいろな方の統計をとって分類したのが、頚椎分類、筋肉分類、神経分類です。
詳細はまたの機会に記載します。
 
BR神田均整院予約制

【別枠で開きます】お問い合わせフォーム
【別枠で開きます】ご予約フォーム

〇営業日 火曜日〜土曜日
〇営業時間 10:00〜19:00〈土曜日17時)
〇住所 千代田区内神田2-14-13 睨Д咼襭干
〇電話 03−6206−8106
ホームページ◆BR神田均整院◆
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM